日本の社会は無駄な事が多いと思う

 

こんにちはペッパーです。

 

働き初めて5ヶ月目正直もうストレスでやられそうになっています。

 

何故か日本の社会は変な拘束が多いと思うんですよね、無駄な残業、スーツ出勤が常、休みたいと言いづらい職場の空気。

 

私にとってはどれも仕事ちゃんとやっていればそのくらいどうでもよくね?

 

って思ってしまう、むしろこれらをちゃんとやることにすら嫌気がさします。恐らく私は社会に適合していないのかと思いますけど笑

 

なのでこういうことを当たり前にできる人は私はすごいなーと思ってしまいます。

 

私はただこういう規則がいやというわけではなくこういうのを無くしたらもっと日本人は働きやすくなると思いますし仕事も楽しくなると思います。

 

こんな社会人5ヶ月目のクソガキが言える立場ではないですけど最近思ったことなので書かせていただきました。

久々に書きます

 

お久しぶりです。ペッパーです。

最近は仕事の方が忙しくなりブログを書いていませんでした。

 

書きたい気持ちがあったのですが仕事が毎日朝から9時半くらいまであったため特に書くネタもなく、書きたいと思う気持ちも薄まっていました。

 

しかし、Twitterなどを見ているとどんなに内容が薄くても毎日書くことが大切と書いてあったので理由はよく分かっていないのですがこれからは毎日書いてみようかなとおもいます。

 

 

 

疲れたら休もう

 

 

こんにちはペッパーです。

 

みなさんは最近ゆっくり寝れていますか?

今回は睡眠や休憩について書いていきます。

 

1.日本人は睡眠時間が短い


f:id:harasiperc:20180701091807j:image

日本人は先進国の中でも睡眠時間が極めて少ないです。原因は、残業の多さ、通勤時間の長さが主に挙げられます。

 今社会人でバリバリ働いてる人は最近眠れなくて疲労が溜まってる人も多いかと思います。

そんな人はできるだけ早く寝てください!

 

そんなの分かってるし、時間がないんだよ

と思う方も多いかと思います。

しかしもし会社の残業などが原因で寝る時間を作れないのであれば私はその会社を辞めるべきだと思います。そのくらい睡眠は大切です

 

2.睡眠不足のデメリット


f:id:harasiperc:20180701091818j:image

睡眠時間を削ることは様々なデメリットかがあります。

・免疫力の低下

・増大するストレス

・鬱になる

・集中力の散漫

・身体がしんどくなる

 

ぱっと思いうかんだだけでもこれだけあります。人間これだけのことがあったらまず健康で幸せな気分にはなれないと思います。

とくに私は寝不足が続くと負の感情に対して敏感になります。すぐイライラしたり、起こられたりしたらすぐ落ち込んだり。こんなのが毎日続いたら確実に鬱になります。

睡眠時間を削るということはこれだけ危険なのです。

 

3.疲れたら日はすぐ寝よう


f:id:harasiperc:20180701091827j:image

皆さんは毎日忙しく大変だと思います。

人間特に忙しくてなくても会社に行ったりしたら身体は勝手に疲れるものです。人間そんなに丈夫ではありません。

なので仕事をバリバリ頑張るのはいいですがたまには自分の身体にも気を使って少しでもしんどいなとおもったら寝てください。

もし会社のストレスが原因で寝れない日がつづいているという人は今すぐその会社を辞めて下さい。そこまで自分を犠牲にしてまで働く必要は私はないと思います。

 

寝るということは体の一番の休息方なのでみなさん充分な睡眠を心がけて下さい

 

 

お金を持っていることが幸せではない

 
f:id:harasiperc:20180615093326j:image

こんにちはペッパーです。

皆さんはお金を持っている=幸せという考えはありますか?

もちろんそういう考えを持ってる人は少なくないと思います。

しかし!ここでいわせていただきます。

 

お金を持ってる=幸せではない

 

もちろんお金はあった方が心に余裕がもてますし、やりたいこともやれます。

では何が言いたいのかをこれから紹介していきたいと思います。

 

1.なぜ学生時代は楽しかったのか?


f:id:harasiperc:20180615093220j:image

新卒社会人は働きはじめてから口を揃えてこう言います。「学生の時は楽しかった…」

 

と、ちなみに私もそう思います。しかし、社会人になると学生時代よりも多くの給料が手元に入ります。

 

学生時代よりも財布が潤いやりたいことも出来るのに、みんな先程の発言をします。その原因はなんなのか?

 

それは時間です。やりたいことをできるお金はあるのにとにかく時間がない。残業を3~4時間すると大体仕事で1日が終わります。

更に休日も何かしたいけど疲れていてする元気がくなく1日家でダラダラして終わります。

 

今の社会人はやりたいことがあってもできる時間が少ないのです。

 

 

2.貧乏だったけど楽しかった学   生時代


f:id:harasiperc:20180615093234j:image

私は昨年度は調理師の専門学校を通いながら大学のジャズのサークルに所属しドラムをやっていました。とにかく練習がしたかったため。ギリギリまでバイトの時間を減らし、使えるお金も少なかったです。

 

今思うとあの時は本当に貧乏でした(笑)  お昼はカップラーメンかうどん屋で一番安かった、かけうどん。ポテトチップスとかの日もありました(笑)。

ご飯や飲みに誘わらてもお金がないため断る日が多かったです。

 

その分大好きなドラムをたくさん練習してどんどん上達していきました。ドラムをやっている時が楽しくて仕方なかったです。

 

今思うと一年前はものすごい貧乏で辛いこともありましたけど好きなドラムをたくさん叩けていたため今よりは全然幸せでした。

 

今はお金はありますが使う時間がないため学生時代はよかったなーと思うことが多いです。

 

3.時間を大切にしよう


f:id:harasiperc:20180615093242j:image

やはりこの世で一番貴重なものは時間だと思います。いくらお金があっても楽しい時間や幸せな時間がないとやはり楽しい人生は送れないとおもいます。

 

かと言っても貧乏すぎるのはもちろん不幸になります。払わないきゃいけないものがあるのに払えなかったり。ちゃんとしたご飯も食べれず身体を壊すこともあります。

 

なのでもしお金があるのに幸せじゃあないなと思う人は時間を作ってみてはいかがでしょうか?

 

職場の近くに住む、今より残業が少ない所に転職する。

 

こうすることでやりたいことをできる時間が増え楽しい人生に近づくのでないかと思います。

 

 

 

 

上達したいなら好きになろう!

 

みなさんは、もっと上手くなりたい!

もっとできるようになりたい!と思うことはありますか?恐らく部活動や会社に勤めてる人etc.....ほとんどの人があるとおもいます。

もちろん私もその1人です。

 

ではどうやったら上達するのでしょうか?

 

1.努力をただするだけではダメだった!!


f:id:harasiperc:20180611085517j:image

 

私は高校3年間そこそこに強豪な吹奏楽部に所属していて、パートはパーカッション(打楽器)でした。練習は毎日あって、休日の練習は朝から夜までやっていました。

もちろんそんな部活に入ってくるのは楽器が上手な人達ばかりで僕も置いてかれないようにたくさん練習しました

 

しかしたくさん練習しても先生には注意をうけるばかりで自分で上達した!となかなか実感できない…

 

こんなにやってるのになんでだろう…

と思い悩む日々が多かったです。

 

 

2.好きなものがみつかった


f:id:harasiperc:20180611085528j:image

そんなある時友達にbuddy rich、Chad Smith

など世界で有名なドラマーをたくさん教えてもらいました。その人達の演奏動画をみたらとにかく「すごい」「かっこいい!!」

ってこんな感じになりました、語彙力なくてすみません…(笑)

 

とにかく私はドラマー達の超絶プレイをみて感動せずにはいられなかったのです。

私はそこからドラムが好きになり色々なドラマーの動画をたくさんみました。

そうしていくうちに自分のなかで

もっとこの人みたいに叩けるようになりたい!

もっとこういう音をだしてみたい!!

この演奏かっこいい!まねしたい!

 

練習しなきゃ→こうしたい、やりたい!

 

に変わったのです。こうなったことでひとつひとつの練習に自分のなかで目標が出来てそれに向かって練習できるようになり、段々と自分が理想する演奏に近いていきました。

そして何よりも演奏や練習が楽しくて好きになりました。

 

3.楽しむ、好きを大事にする


f:id:harasiperc:20180611085540j:image

私はそこから曲を練習をする時はまず音源や上手な人達の演奏を聞いて、その曲の良さだったり感動する場面はどこかなどを見つけてその曲を好きになることを始めました。

そこからは上達のスピードがかなり上がりました。

 

これは部活動以外でも同じことです。勉強とか家事でも確かに面倒臭くて出来ればやりたくないと思うけど、まずそのイメージをすて強引にでもやりたいと思うようにする。そうすると案外腰が軽くなります(笑)

 

4.まとめ


f:id:harasiperc:20180611085547j:image

 私は努力していない人間なんかいないと思います。みんな目標はなくとも毎日頑張って生きています。それでももし結果がなかなか出ない人がでなかったらまず好きになることをしてみてください。そうするとでモチベーションが上がり努力+αの力が生まれます。

もしどうしても好きになれない、楽しくないと思うなら辞めてみるのもいいかもしれません。そしたらまたつぎに楽しいことが見つかり楽しい毎日がまっているかもしれません。

 

 

 

ジャズ初心者におすすめの3曲



私は中学、高校の6年間吹奏楽部に所属し、専門学生の2年間はビックバンドサークル(ざっくり言えばジャズのサークル)に所属していたため音楽が大好きです。

 

みなさんはどんなジャンルの音楽を聴きますか?JPOP、ロック、アイドルソング、色々なジャンルがあると思いますが私はジャズが好きです。ジャズは曲中のほとんどがアドリブソロ(即興)で構成されているため、毎回全く同じ演奏が起こることはありえないのです。

まさに感情の音楽であり、その感情に導き出されるフレーズはとにかくかっこいいです!

ジャズはカッコイイ音楽です!!



f:id:harasiperc:20180609215606j:image

 

恐らくジャズって何を聴けばわからなかったり、良さがわからなかったりなど取っ付きにくいため聞いてる人は少ないと思います。

 

しかし、最近では「坂道のアポロン」や「BLUE GIANT」などジャズをベースとしたメディアも増えてきてジャズを耳にする人も増えてきてます。上原ひろみH ZETTRIOの楽曲がCMなどに起用される事も増えました。ジャズがよくわからない人はこういう所から入ってみるのがいいかもしれません!!

 

そこで今日は!ジャズを何から聴いたらわからない人のためにおすすめの曲を紹介していきたいと思います!!

 

1.My Favorite Things(私のお気に入り)

 
f:id:harasiperc:20180609215335j:image

 この曲はミュージカル映画「サウンド オブ ミュージック」で流れる曲でもあり、

サックスの巨匠ジョンコルトレーンにより演奏されジャズの定番曲になりました。

三拍子で演奏されどこか春のような暖かさがありほっこりする曲です。

 

TVでは「そうだ、京都へ行こう」のCMソングにも起用されたり、先程紹介した「坂道のアポロン」では第7話の文化祭のシーンで演奏され話題になれました。名シーンですね。

 

My Favorite Things /ジョンコルトレーン

https://youtu.be/qWG2dsXV5HI

 

My Favorite Things/坂道のアポロン

https://youtu.be/ex46Nv5vi8g

 

 

2.モーニン/アート・ブレイキー&ジャズセン                      ジャーズ


f:id:harasiperc:20180609150307j:image

  この曲はジャズを代表する曲と言っても過言でない曲です。一度聴いたら頭から離れない冒頭のピアノイントロ、そしてアートブレイキーの濃厚でグルーヴィーなドラム。

どこを切り取ってもかっこよく尚聴きやすい名曲です。

 

モーニン/アート・ブレイキー&ジャズメッセンジャー

https://youtu.be/--BuSHoPZqA

 

3.Time check/buddy rich


f:id:harasiperc:20180609150321j:image

 この曲はジャズドラムの神様バディ・リッチ率いるビックバンド(16人程度で演奏するジャズ)の代表曲。高速テンポでアタック感が強い攻撃的な曲になっております。とにかくかっこよく、buddy richのドラミングは圧巻です。

 

Time check/buddy rich

https://youtu.be/PZCvG1vJ3z0

 

 

とりあえず今回は以上とさせていただきます。これを機にジャズを聴いてもらえたら幸いです。次回はアーティスト別に曲を紹介などできたらなと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました!

僕がブログをはじめた理由

こんにちは、はじめてまして。この度はじめてブログを書くペッパーです。

私は調理師学校を卒業して今は調理師として働いてます。朝から晩まで働いて忙しいことが多いです。そんな私がなぜブログを始めたかというと…

様々な理由がありますが一番の理由はノマドワーカー(フリーランス)という働き方に興味をもったからです。


f:id:harasiperc:20180609145401j:image

 

私は先程にも言った通り今は調理師として働いています。今の職場は上司を優しく暴力を振るわれることもなく絶望するほどの不安ないですが、私は調理師に向いていないのではないかと思うことはたまにあります。

 

仕事が始まったら早く帰りたいと思いはじめたり、休日を楽しみにして働いている。他にも理由はありますが今後書いていきたいとおもいます。


f:id:harasiperc:20180609145529j:image

そんなことは社会人として当たり前なんだから我慢して働け!と思う方もいると思いますがそういう働き方に疑問をもつ同世代の方もたくさんいるとおもいます。

 

働くことはもっと楽しくて好きなことをやっていいと私は思います。

 

なのでその第一歩としてこのブログをはじめました。これからは自分の好きなことや思ったことなど書いていきたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました!